トラウマがきっかけで男性恐怖症に

スポンサードリンク

トラウマがきっかけで男性恐怖症に

男性恐怖症の原因はいったいなんなのかを考えた時に、真っ先に思い付くのはトラウマです。
トラウマとは、過去に受けた心の深い傷のことです。
あまりにも傷が深いと、治らずそのままの状態で残ってしまいます。
中でも、まだ多感な子供のころに経験した男性がらみの嫌なできごとは、強いトラウマとしてずっと引きずってしまいがちです。

 

良くあるトラウマは、性的なことで男性に嫌がらせを受けたケースでしょう。

 

スポンサードリンク

 

強姦などすごく痛ましい経験が元で男性恐怖症になる人も多いですが、言葉によるセクハラ、過去の辛い恋愛体験も十分なトラウマになります。
また、子供のときに男子生徒にいじめられていたのが原因で、すべての男性が苦手になってしまう場合もあります。

 

中でも重大なのは強姦や性的な嫌がらせですが、残念ながらその原因を作ってしまう男性が父親や兄、親戚など身近な人物であることも多いのです。
信頼していた人に裏切られてしまった行為が心に深く傷を作り、重度の男性恐怖症を引き起こしてしまいます。

 

スポンサードリンク

前の記事 男性恐怖症になる原因を考える
次の記事 いじめが原因で男性恐怖症

トラウマがきっかけで男性恐怖症に関連ページ

原因を考える
いじめが原因
失恋が原因で・・・

基礎知識 男性恐怖症の症状 治療法と克服法