男性恐怖症を克服する前に自分を好きになろう

スポンサードリンク

男性恐怖症を克服する前に自分を好きになろう

男性恐怖症を克服するには、まず自分を好きになることが大切です。
男性恐怖症になってしまった原因を考えると、過去のいじめや暴力、性的被害が挙げられます。
被害者であるのに、自分にも悪いところがあるのではないかと自信を無くしたり、そんな目に合ってしまった自分が嫌だと嫌いになってしまったりします。

 

ありのままの自分を受け入れて好きになることは、自分で男性恐怖症を克服しようと思う時にも役立ちますし、病院で治療を受けるときにも役立ちます。

 

スポンサードリンク

 

特に発汗や震えなど明らかに体に症状が表れている時には無理をせず、病院で薬を出してもらうのがいいでしょう。
しかし、薬だけでは根本的な治療にはならないので、自分を受け入れるという意識の改善も必要なのです。

 

男性とのコミュニケーションに慣れていこうとするのは、まずは自分の自信が回復してからです。
傷口が治らないうちに、激しい運動をしてしまったら逆効果ですよね。
無理をせず、まずは自分を好きになることから始めましょう。

 

スポンサードリンク

前の記事 男性恐怖症を克服するには長い年月が必要


基礎知識 男性恐怖症の症状 治療法と克服法