男性恐怖症を治療するカウンセリング

スポンサードリンク

男性恐怖症を治療するカウンセリング

男性恐怖症を治療する方法には、カウンセリングもあります。
カウンセリングは患者自ら解決策を見つけるためにサポートをするだけなので、決して意見を押しつけたりすることはありません。
通常は50分から60分程度の時間を掛けて行うので、前もって予約が必要になります。

 

カウンセリングは心療内科や精神科だけではなく、婦人科や保健所などでも受けられます。
お金を掛けたくないというなら公的期間を利用するのもいいのですが、カウンセラー選びは慎重になる必要があります。

 

スポンサードリンク

 

中には性的被害にあった男性恐怖症の女性の心理を理解できないカウンセラーもいて、カウンセリングを受けることによって傷口を広げられてしまうこともあるからです。
男性恐怖症ですから女性のほうが話しやすいでしょうし、多くの症例を持っているような人を探して受けるのもいいでしょう。

 

医療機関であれば、投薬治療と並行してカウンセリングが受けられます。
臨床心理士などしっかりとした専門家がいる医療機関で診てもらいましょう。
ただし、投薬治療は保険が聞いてもカウンセリングは保険が効きません。
前もってどのくらいの予算が必要なのかを調べ、十分なお金を用意しておきましょう。

 

スポンサードリンク

前の記事 男性恐怖症を治療する催眠療法
次の記事 男性恐怖症で投薬治療が必要になる場合


基礎知識 男性恐怖症の症状 治療法と克服法